本文へジャンプ

アマダシカゴ新ソリューションセンター

  • 設計施工
2008 アメリカ

豊かなランドスケープデザインと「おもてなし空間」

当建物はシカゴ北西郊外へ車で40分程の緑豊かなビジネスパーク内に、工作機械の販売を目的としたショールームとして計画されました。
建築主のコーポレートカラーの赤と黒を、事務所棟の赤レンガのソリッドなボリュームとショールームの傾斜した鉄骨とガラスのボリュームに表現し、同時に水上のエントランス、桜の前庭、光の中庭等、随所にランドスケープデザインを展開し、豊かな「おもてなし空間」を実現しました。

設計施工 アメリカ竹中
延床面積 12,818㎡
構造/規模 鉄骨造/地上2階
DESIGN WORKS vol.8