本文へジャンプ

パナソニックエナジーマレーシア
太陽電池工場

  • 設計施工
2012 マレーシア

熱帯の地に白く輝く太陽電池工場

マレー半島内陸部、延々と続くアブラヤシのプランテーションに囲まれてひっそりと建つ、高い光電変換効率を誇る太陽電池の一貫製造施設です。外装は、白い大判のアルミコンポジットパネルとブルーペンガラスを基調とし、シャープで爽やかな印象でまとめました。メインエントランスを入った正面の、降り注ぐ太陽光をイメージした壁画には、トップライトからの光をあて、その存在を際立たせています。

設計施工 マレーシア竹中
延床面積 65,242㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造,一部鉄骨造
/地上2階