本文へジャンプ
建築作品

 :設計関与(設計施工/設計/共同設計/設計協力)を示す

オーセントホテル小樽

  • 設計施工
1998 北海道

坂道に映える本格派志向のホテル

小樽を拠点に、海運の伝統を守り続ける新日本海フェリーグループがホテル事業に取り組んで初めてオープンしたホテルです。コンセプトは「旅人が安心して心地よく泊まれ、市民も楽しめる、サービスからデザインまで本物志向のホテル」です。
建物は、オーセントという名称と小樽の歴史的な雰囲気を考慮して、クラシックな中に現代的な感覚を込めたデザインとしています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 13,956㎡
構造/規模 鉄骨鉄筋コンクリート造,鉄骨造
/地上11階、地下1階