本文へジャンプ

登別記念病院

  • 設計施工
2003 北海道

光と風を感じる個室型多床室を持つ病院

温泉地で名高い登別市にあるクリニックの増築により、長期療養/リハビリテ-ションを目的とした病院(120床)に改変する計画です。平面計画は、2つのライトコ-トを介して、病室、ナ-スステ-ション及び談話コ-ナ-を配置して光/風を取り込み環境に配慮しています。また、病室は従来型とは異なる「個室的多床室」を展開しており、パーティションにより個人のベッドスペ-スを確保、ベッド対面には個人用カウンタ-と手洗いが設置されています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 5,024㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造/地上4階