本文へジャンプ
建築作品

 :設計関与(設計施工/設計/共同設計/設計協力)を示す

AGCモノづくり研修センター

  • 設計施工
2006 神奈川

「光のスペクトラム」

ガラスを透過して表出する「光のスペクトラム」をAGCのアイデンティティの象徴として捉え、可視光線中に固有の色を伴って存在する「輝線スペクトラム」のリズムに合わせてスリットを穿ち、外部から内部まで一貫したデザインを展開しています。中央部には、1階~4階までを貫通する光庭を設け、内面からより多くの光を染み込ませ、その周囲にリフレッシュ機能空間を併設することにより、内外から集められた研修生同士のコミュニケーション活性化を意図しています。夜間、外壁面からトップライトへとシームレスに連続するスリットから内部空間の光と色が放出され、とかく殺風景になりがちな工場地域に豊かなライトスケープを創出しています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 8,467 ㎡
(研修棟 6545 ㎡)
(実習棟 1883 ㎡)
構造/規模 鉄筋コンクリート造/地上4階
受賞 平成21年度日事連建築賞
一般建築部門 奨励賞
2008日本建築学会作品選奨
第6回芦原義信賞 奨励賞
2007北米照明学会賞
2007シカゴ建築デザイン博物館
国際建築賞  他
雑誌掲載 新建築 2007.1
日経アーキテクチュア2007.5.28
作品選集 2008
ディテール No.172/181
archtectural RECORD 2008.6
DESIGN WORKS vol.1