本文へジャンプ
建築作品

 :設計関与(設計施工/設計/共同設計/設計協力)を示す

カランタ1966

  • 設計
2005 東京

コンバージョンと新築の併用によるストリートスケープの創出

東京、自由が丘にある築39年のオフィスビルを隣地駐車場に規模を縮小して建替え、既存建物を共同住宅にコンバージョンした計画です。建築プロジェクトを「都市の部分改修」と捉え、プロジェクトが如何に都市の価値を向上させるかとの視点で計画を進めました。経済合理性、資源の有効活用、新しい開発モデルの確立を目指したストリートスケープと一体となった都市環境の創出、建築機能改善などを総体的に模索し、これまでの単なる用途転換としての「コンバージョン」を越えた、新築との併用という先駆的な解答を導き出しました。

設計 竹中工務店+日本建設
監理 竹中工務店+日本建設
延床面積 1,768㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造
/地下1階,地上5階
受賞 2005グッドデザイン賞 
雑誌掲載 新建築 2005.6
作品選集 2007
日経アーキテクチュア 2006.3.27