本文へジャンプ

アステラス製薬つくば研究センター
居室・厚生棟

  • 設計施工
2008 茨城

つくばの自然に囲まれた有機的な製薬研究所

新薬創製のスピード化と研究の高質化を目指し、専門分野別研究者間の質の高い異分野交流を誘発し、新たな発想や想像を促進する知的創造空間を追及しました。研究者を各棟へと導くために円弧形状の居室棟とベジェ曲線を持つ厚生棟を絡み合わせ、曲線自体がもつ幾何学の力によって空間の流動性を高めることを意図しています。執務空間としての快適性を約束しながらも、一様でない空間性を愉しみ、時間、天候、季節の変化がダイナミックに感じられる建築を実現しました。

設計施工 竹中工務店
延床面積 23,508㎡
構造/規模 鉄骨造/地下1階,地上3階
受賞 第22回日経ニューオフィス賞
経済産業大臣賞
第43回SDA賞
サインデザイン奨励賞
第8回環境・設備デザイン賞
環境デザイン部門 優秀賞
照明学会 照明デザイン賞2010
照明デザイン賞(グランプリ)
平成20年度照明普及賞
優秀施設賞  他
雑誌掲載 新建築 2008.11
ja 72
GA JAPAN 95
作品選集 2013
ディテール No.181
建築画報 2009.11
DESIGN WORKS vol.8