本文へジャンプ

K社 F工場

  • 設計施工
2014 ―

食の安全・安心を支える次世代型食品工場

調味料の食品工場であり、清潔さを保つことができる空間が求められました。水洗いやハードユースが想定される室にはステンレス床材を使用し高耐久性を実現、空調システムでは洗えるフィルターボックスを設けるなど高いメンテナビリティーを有しています。自動倉庫には専用マスダンパーを設け地震時のラックの揺れを低減し、事業継続性を支えています。また、共用部や外装にはアートワークを設け親しみのもてる建築としています。

設計施工 竹中工務店
延床面積 4,394㎡
構造/規模 鉄骨造/地上6階