本文へジャンプ

大阪府立病院機構
大阪国際がんセンター

  • 設計
  • 施工
2016 大阪

最先端がん治療の拠点としての環境づくり

病院、研究所、がん対策センターの3つの機能を有する特定機能病院です。医療スタッフのコラボレーションの場の創出、オン・オフの切り替えの場の提供、ストレスフリーな療養環境の実現、フレキシビリティーの高い施設環境の実現をコンセプトに計画しました。PFI事業として設計、工事監理、建設工事などの新施設整備業務はもとより、移転および2032年までの維持管理・利便サービス業務を一括して行います。

設計
日本設計
竹中工務店
施工 竹中工務店
延床面積 68,268㎡
構造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
/地下2階、地上13階 
雑誌掲載 新建築 2017.12