本文へジャンプ

ホンダカラワン第2工場

  • 設計施工
2013 インドネシア

新興国向けスモールカーの最新鋭生産拠点

インドネシアの首都ジャカルタから東約60kmに位置し、エンジン及び完成車の、プレスから樹脂成型、ボディ溶接、塗装、組立、検査までの自動車生産のフローを一貫してこなす、スモールカーの製造工場です。外観はオフホワイトの角波鋼板で統一し、総長450mにおよぶ大庇の先端など要所にポイントカラーとして“ホンダレッド”を用い、アイデンティティを際立たせています。

設計施工 インドネシア竹中
延床面積 153,203㎡
構造/規模 鉄筋コンクリート造,一部鉄骨造
/地上3階